エイジスト(エイジングリペア)の副作用ってあるの?悪い効果をまとめ

エイジストの副作用ってあるの?悪い効果をまとめ

副作用というのは、医薬品に対する言葉。エイジスト(エイジングリペア)のようなサプリにはあってはいけないものなんですが、それでも不安に思う方もいるかもしれません。

 

私が公式サイトに確認したことをシェアします。

 

エイジストは副作用や、「悪い方向に出る」効果はあるでしょうか?
悪い効果としては、
  • 吹き出物
  • 体がだるい
  • 眠れない
  • 生理周期が変わった
  • 太った

 

などが御座いますが、ほぼすべて好転反応に近い物になります。
身体の中で最も悪かった所に好転反応は出やすい傾向が御座います。

 

 

新陳代謝が上がることによって細胞の働きが活性化されて目がさえたり、
ホルモンバランスが整う事により生理周期が整ったり、
古い老廃物や細胞が溜まり、吹き出物としてあらわれたり、

 

 

太ったに関しましては、プラセンタが原因で”太る”という事は無いです。
ただ、新陳代謝も上がり健康な体になるので食欲が増す⇒食べ過ぎて太る
に繋がる事は有るかと思います。

 

自律神経が整うことによりストレスや緊張が取れ、
反動としてだるさや眠気がでることも有りますが、2〜3日程度で無くなります。

実際にエイジストの悪い口コミを見ると、
吹き出物が出た、カラダがだるい、眠れない、生理周期が変わった、太ったなどなど。。

 

ありますね。

 

でもこれは、医学で言うところの「好転反応」のようなものなのですね。

 

 

好転反応とは?

「好転反応」とは、

 

健康食品を食べたときなどに以前より体の調子が悪くなったり、その他いろいろな反応現象が出る場合があり、これを東洋医学で好転反応と呼んでいます。簡単に言うと、良くなる前に一時的に悪くなるような現象です。

 

エイジングリペアのようなサプリは、薬ではなく食品なので、副作用があってはいけないものです。

 

この「好転反応」のようなものは、通常は2〜3日程度で無くなるものですので、気にしすぎないようにすることですね。

 

エイジスト公式サイトは、質問にもすばやく答えてくれるので、ささいなことでも聞いてみるのが良いと思います^^

 

 

アレルギーには注意

エイジストに限ったことではないですが、プラセンタサプリでごくまれにアレルギーを起こす方がいます。

ケース1:喘息とアトピー性皮膚炎の既往歴がある男性(22歳)がプラセンタエキスを経口摂取したところ、体にかゆみを伴う湿疹が出現。テストの結果、プラセンタエキスを含む食品によるアトピー性皮膚炎と診断されました。

ケース2:女性(41歳)がプラセンタエキス配合化粧水とサプリを摂取したところ、全身の紅斑、接触性皮膚炎を発症。パッチテストでプラセンタエキスが陽性だったため、プラセンタエキスによる接触皮膚炎と診断されました。

 

上記のように、卵がダメとかエビがダメとかそういったものと同じように、プラセンタでもアレルギー反応が出る場合がありますので、アレルギーの出やすい方や、過去にアトピー性皮膚炎や喘息といった症状があった方は少し注意するようにしましょう。

 

エイジスト(エイジングリペア)の副作用ってあるの?悪い効果をまとめ

 

また、これはエイジングリペアの箱にある注意書きですが、「乳・豚・ゼラチン」のアレルギーの人も飲むのは注意した方が良いでしょう。

 

これらのアレルギーがない方は、基本的に副作用の心配はほぼありません。

 

気になる方は是非試してみてください。

 

エイジスト(エイジングリペア)の副作用ってあるの?悪い効果をまとめ
⇒返金保証付きエイジングリペア【最安サイト】はこちら

 

追記:2018年1月から販売方法が変わり、初回4400円が廃止となりました
ただ、サプリ+美容液のお試しセット注文の後からなら購入できます。詳しくは、エイジストの本商品を4400円で買えないの?を参照ください。

 

page top